東京大学・神戸大学 2012~2019 大学院入試問題で学ぶ 詳解 機械力学演習

3,850 (税込)

機械力学の基本的な解説に加え、
東京大学・神戸大学の大学院入試問題など、
計18問収録した演習書。

※以下の訂正がございます。ご迷惑をおかけいたします。
7ページ式(1.5):9784842505817_eratta_007
問題 2.1 解答 式(3)以降:9784842505817_eratta_046-049

在庫あり

カテゴリー: ,
著者:
判型 A5判
第1版
ページ数 189
発行日 2021/08/25
ISBN-13 978-4-8425-0581-7 C3053
ISBN-10 4-8425-0581-8
JAN 1923053035005
図書館: カーリル
※当サイトの書影データはご自由にお使いください。
書影のダウンロード: メイン画像, サブ画像[1], サブ画像[2]

説明

演習問題を解くことに重点を置き、機械力学の知識を習得する

機械力学の知識を習得するためには、多くの良問を解くことが重要となる。
基本的な解説に加え、著者のオリジナル問題と東京大学・神戸大学の
大学院入試問題を計18 問収録した。

難しい問題に対して、わかりやすい解答を与え、独習しやすく

問題は見開きの左ページから始まる扱いやすいレイアウトとなっており、
各問題には、計算過程も含めてわかりやすい解答が与えられている。

また、大学院入試問題とオリジナル問題にはそれぞれ異なるデザインを採用し、
入試問題だけにチャレンジしたい場合でも、すぐに取り組めるようになっている。

目次

第1章 機械力学の基礎

1.1 質量と力の単位
1.2 座標と変位および角変位
1.3 運動方程式
1.4 角運動方程式
1.5 慣性モーメントと直交軸の定理、平行軸の定理
1.6 エネルギー保存の法則
1.7 力の移動
問題1.1 神戸大学2018 年夏季実施
問題1.2 神戸大学2017 年夏季実施
問題1.3 神戸大学2016 年夏季実施
問題1.4 東京大学2019 年夏季実施

第2章 非減衰系と減衰系の自由振動

2.1 自由振動、過渡応答、強制振動
2.2 非減衰系の自由振動
2.3 減衰系の自由振動
問題2.1 オリジナル
問題2.2 神戸大学2016年夏季実施

第3章 減衰系と非減衰系の強制振動

3.1 自由振動と強制振動
3.2 減衰系の強制振動
3.3 非減衰系の強制振動
問題3.1 神戸大学2017年夏季実施
問題3.2 東京大学2013年夏季実施

第4章 2自由度の自由振動と強制振動

4.1 2自由度の自由振動と強制振動
4.2 2自由度の自由振動
4.3 2自由度の強制振動
問題4.1 神戸大学2018年夏季実施
問題4.2 神戸大学2015年夏季実施
問題4.3 東京大学2012年夏季実施

第5章 ラグランジュの運動方程式

5.1 ラグランジアンと運動方程式
5.2 振り子の運動方程式
5.3 ばね・ダッシュポット系の運動方程式
問題5.1 神戸大学2016年夏季実施
問題5.2 東京大学2018年夏季実施
問題5.3 東京大学2016年夏季実施
問題5.4 東京大学2015年夏季実施

第6章 エネルギー法とレイリー法による非減衰自由振動

6.1 エネルギー法やレイリー法よる固有角振動数の求め方
6.2 エネルギー法による固有角振動数
6.3 レイリー法による固有角振動数
問題6.1  東京大学2017年夏季実施

第7章 連続体の弾性振動

7.1 連続体の振動
7.2 弦の振動
7.3 棒の縦振動
7.4 棒のねじり振動
7.5 はりの曲げ振動
問題7.1 東京大学2016年夏季実施

索引

レビュー

レビューはまだありません。

“東京大学・神戸大学 2012~2019 大学院入試問題で学ぶ 詳解 機械力学演習” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です