機械の研究

工業専門誌

本誌「機械の研究」は、1949年(昭和24年)、それまでの
機械工学の概念を脱却して、工学・工業の一環としての機
械工学に関する新しい研究と技術の進歩を提供する事をそ
の主眼に創刊した月刊誌です。工学全般・工業に関連した
研究分野において、最新かつ重要な学理および興味深い研
究成果を平易に解説しています。


最新号定期購読・バックナンバーご投稿について

最新号

2,970 (税込)お買い物カゴに追加

機械の研究 2024年6月1日発売 第76巻 第6号

展望・総説・総論

ハニカム多孔質体による大伝熱面・高熱流束除去技術

九州大学大学院 工学研究院 機械工学部門 教授
森 昌司

複合材料の力学入門(4)

拓殖大学 名誉教授
笠野英秋

連載講座

生体機械工学(9)
電気インピーダンスによる細胞配向計測

工学院大学 工学部 機械工学科 教授
橋本成広

植物の葉や花に関する力学的研究(16)
樹木の葉にみる葉身全体の剛性維持戦略

(株)衝撃工学研究所 執行役員
大阪大学 名誉教授
小林秀敏

光ファイバー型赤外線輻射温度計の設計製作から計測まで(14)
レーザ加工温度の測定例(その3)―割断

金沢大学 名誉教授
上田隆司

機能材料と構造の力学(5)
粒子分散および短繊維強化複合材料の引張特性

東北大学 大学院環境科学研究科 准教授
栗田大樹

一杯のコーヒーから(208)

社会デザイン その6―身体感覚

元 Consulting Prof., Stanford Univ
慶應義塾大学 (顧問)
福田収一

特別講座:機械系大学院入試問題演習

(48)材料力学:早稲田大学2023年夏季実施より

神奈川大学 名誉教授
伊藤勝悦

編集部だより

WordとPowerPointで書く数式

歴史に学ぶ 「機械の研究」

第11巻 掲載 「欧州紀行 ―主として2輪車と小型2サイクルエンジンについて―」

編集部

新刊紹介

固体力学入門 = Introduction to Solid Mechanics
吉村,彰記 荒井,政大,1967-
出版社:森北出版
定価:3,200円+税
発売日:2024年6月15日
ISBN:978-4-627-67731-9

工学・工業界ニュース

ご投稿について

弊誌は、主に研究者・エンジニア、もしくはそれを目指す方を対象として、最新の研究事例、技術動向、解説などをお届けする月刊誌です。投稿に関してご質問のある場合には、こちらのフォームにてお問い合わせください。

論文の分量など

理工学系の技術者・研究者向けの展望、総説、総論を受け付けております。最新かつ重要な学理および興味深い研究成果を平易に解説してください。

  • 原則として、1論文あたり組み上がり6~10ページ程度(図・表を含む)です。
  • 1頁あたり1892字。複数回のご執筆も歓迎します。
  • 図表は、1頁につき1点 までを目安とします。
  • 一報ごとに「はじめに」と「おわりに」を入れてください。
  • 弊誌は2段組みですが、最終的に弊社にて組み直します。ご執筆の際に2段組にしたり、細かくレイアウトを調整していただく必要は一切ございません。内容にご注力ください。

ご入稿時の注意

ご入稿の際には、以下の方法で原稿をお送りください。

  • 必ず雑誌に掲載の投稿規定もしくはこちらのファイルをご確認ください。
  • 文章はMicrosoft WordのファイルもしくはTeXをご送信ください。
  • 表やグラフは、画像ではなくMicrosoft ExcelやWordなどの作成元のファイルをお送りください
  • 図は、パワーポイント、イラストレーターなど、作成元のファイルをお送りください
  • 写真は鮮明なものに限ります。個別のJPGやPNGなどのファイルをお送りください。

※グラフ作成ソフトなどをご利用の場合は、PDF、EPS、SVG形式などのベクター形式のデータにエクスポートしていただくか、グラフ作成に必要なデータの添付などをお願いいたします。