機械の研究 2018年9月1日発売 第70巻 第9号

2,700 (税込)

本誌「機械の研究」は、1949年(昭和24年)、それまでの
機械工学の概念を脱却して、工学・工業の一環としての機
械工学に関する新しい研究と技術の進歩を提供する事をそ
の主眼に創刊した月刊誌です。工学全般・工業に関連した
研究分野において、最新かつ重要な学理および興味深い研
究成果を平易に解説しています。

判型 B5判
発行日 2018/09/01
JAN 4910028170981

商品カテゴリー: ,
オンライン書店: Yahoo!ショッピング
※当サイトの書影データはご自由にお使いください。
書影のダウンロード: メイン画像, サブ画像[1]

説明

巻頭記事「デトネーション解析における数値シミュレーションモデル」

近年,デトネーションを用いたエンジンの研究が盛んに行われている.

エンジン開発の観点から,数多くの実験が先行して研究を
推進しているが,数値シミュレーションによる詳細な現象解明も
エンジン開発のための原動力として活用されている.

デトネーションエンジン開発のための数値シミュレーションは,
実際の実験装置を再現することを目指したものも数多くあるが,
超音速流体中での化学反応を捉える実エンジンスケールでの
解析には,今日のスーパーコンピュータを用いてでさえ多くの
困難がある.

ここでは,デトネーションについて説明し,
デトネーション解析に関して考慮すべき事項を述べ,
実際の解析結果を交えながら数値シミュレーション技術
について説明する.

目次

展望・総説・解説

デトネーション解析における数値シミュレーションモデル/松尾亜紀子
摩擦攪拌接合継手の強度と疲労(3)/植松美彦・戸梶惠郎
球状黒鉛鋳鉄における切欠き強度の新たな評価方法(5)/高木怜・野田尚昭・佐野義一・池田朋弘

連載講座

パリ協定以降の世界と日本のエネルギー動向(6)―日本のエネルギー政策と地球温暖化対策 その2―/伊藤義康
オープンソースCAEソフトウェア―OpenFOAMによる数値流体解析入門(5)―/若嶋振一郎
CFDの基礎講座(8)構造保存型数値解法への入門(3)―辺有限要素法 その2―/棚橋隆彦
産業安全工学(12)―災害のグローバル化と国際安全規格(安全思想の国際統一と製品安全)―/堀田源治
機械構造用金属材料の超高サイクル疲労(8)/酒井達雄

コラム:一杯のコーヒーから(140)

価値合理性について/福田収一

新刊紹介

工学・工業界ニュース

レビュー

レビューはまだありません。

“機械の研究 2018年9月1日発売 第70巻 第9号” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

より良い商品の紹介 …