生産の技術

3,520 (税込)

生産の技術全体、生産の活動全体の知識を読者の脳の中に広く展開させ、それを使って新技術の創造を支援。

在庫あり

判型 A5判
第1版
ページ数 253
発行日 2002/10/15
ISBN-13 978-4-8425-0333-2 C3053
ISBN-10 4-8425-0333-5
JAN 1923053032004
図書館: カーリル
※当サイトの書影データはご自由にお使いください。
書影のダウンロード: メイン画像

目次

1章 工学を学んで創造しよう
 1.工学の目的は創造である
 2.アナリシスだけでなく、シンセシスも学ぼう
 3.要求機能を設定しよう
 4.設計解を得るために知識を活用しよう
 5. 制約条件を学び、新たな商品を作ろう
2章 製品はこのように作られる
 1.各種の製品の製造方法を調べる
 2.頭を柔らかくして製造方法を考えてみよう
 3.生産効率の高い製造方法を設計する
3章 それぞれの製造技術を詳しく学ぼう
 1.材料組成を決定する
 2.鉄を用いる
 3.鋼の素材を作る
 4.液体を凝固させる
 5.固体を変形させる
 6.標準素材を作成する
4章 それぞれの製造技術を詳しく学ぼう
 1.要求形状を創成する
 2.除去で形状を作る
 3.変形で形状を作る
 4.付加で形状を作る
 5.組立で形状を作る
 6.除去・組立しやすいように形状を設計する
 7.要求形状を転写する
 8.転写しやすいように形状を設計する
5章 それぞれの製造技術を詳しく学ぼう
 1.表面に機能を付与する
 2.金属を熱処理する
 3.残留応力を制御する
 4.薄層構造化して集積回路を作る
 5.最後の仕上げをする
6章 実際はこういう組織で作られる
 1.エンジニアはどのような組織で働くのか
 2.どうやって利益を算出するのか
 3.今後の生産組織を考える
参考文献
索引

レビュー

レビューはまだありません。

“生産の技術” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です