農業および園芸 2016年3月1日発売 第91巻 第3号

2,090 (税込)

農学・農業上の新しい研究と実際増益に役立つ内外の新説を、迅速かつ正確に提供することを主眼に毎号、現在直面している話題を巻頭に、論説・総説・資料、実用記事、研究要報、外国文抄録、連載記事、新品種解説、ニュースなどを掲載のわが国唯一の農業総合誌です。最新知見の収集にぜひご購読下さるようお薦めします。

判型 B5判
発行日 2016/03/01
JAN 4910073030360
※当サイトの書影データはご自由にお使いください。
書影のダウンロード: メイン画像

目次

口 絵

季節の花〔72〕
-3月の花 ムユウジュ,シザンサス,コバノミツバツツジ,ネモフィラ,ヒスイカズラ,ミスミソウ-
(元 島根大学生物資源科学部)
細木高志

当面の話題

農業の機械化・自動化
(編集部)

論説・総説・資料・実用

メロンの接ぎ木苗利用に関する研究
(東京農業大学 客員教授)
三浦周行

園芸生産におけるベゴモウイルスによる被害
(近畿大学農学部)
小枝壮太

十勝岳火山泥流(1926)による酸性硫酸塩土壌の問題と対策
(元 酪農学園大学獣医学研究科)
水野直治
(富良野地区農業改良普及所)
丸岡孔一
(北海道立上川農業試験場土壌肥料科)
後藤英次
稲津 脩
ショウガ青枯病の圃場診断における学習用顕微鏡の活用
(株式会社坂田信夫商店)
帆足美伸

有機物の分解と微生物
(元(独)農業環境技術研究所)
樋口太重

連載記事

稲こうじ病菌の人工接種によるイネへの貫入,菌糸,感染および発病〔2〕
(岐阜大学名誉教授)
池上八郎

ヒガンバナと日本人〔1〕ヒガンバナ属と日本の自生種
(元 大阪府立大学大学院教授)
樽本 勲

農民と市民の協働による「農業生産クラブ」と生産・消費を兼ねた「在来品種保全クラブ」の勧め〔10〕
第3部(1)種子繁殖植物の自家採種と種子保存の基礎
 はじめに
(元 筑波大学農林学系教授)
生井兵治

図解 果樹の形態形成〔5〕
(名城大学名誉教授)
新居直祐
(名城大学農学部)
中尾義則

稲の生長を支える根〔16〕
-地上部の生長の良否は根のそれによって規定される-
(その8)稲の,根の生理(続き)
(秋田県立大学名誉教授)
川島長治
(秋田県立大学生物資源科学部)
小川敦史

ブックガイド

農界ニュース

レビュー

レビューはまだありません。

“農業および園芸 2016年3月1日発売 第91巻 第3号” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。

こちらもおすすめ…