機械の研究 2017年12月1日発売 第69巻 第12号

2,750 (税込)

本誌「機械の研究」は、1949年(昭和24年)、それまでの
機械工学の概念を脱却して、工学・工業の一環としての機
械工学に関する新しい研究と技術の進歩を提供する事をそ
の主眼に創刊した月刊誌です。工学全般・工業に関連した
研究分野において、最新かつ重要な学理および興味深い研
究成果を平易に解説しています。

判型 B5判
発行日 2017/12/01
JAN 4910028171278
※当サイトの書影データはご自由にお使いください。
書影のダウンロード: メイン画像

目次

展望・総説・解説

細径人工筋が実現するヒト型超冗長筋骨格ロボット/車谷駿一・鈴森康一
歩行リハビリテーション用アシストロボットの開発/寺田英嗣
セキュアな計算プロトコル/真鍋義文
コーナリング限界での横滑り制御システム/野崎博路・山口亮・吉野貴彦
発熱金属微粒子の開発/生津資大

連載講座

4次元時空間のベクトル解析(3)/棚橋隆彦
人間工学の基礎(12)―高齢者・障害者と人間工学/ユニバーサルデザイン―/石光俊介・佐藤秀紀
材料と設計(81)/宮入裕夫
産業安全工学(3)―産業安全の歴史と現状―/堀田源治

コラム:一杯のコーヒーから(132)

Transdisciplinary Engineering (TE) 2017(1)/福田収一

レビュー

レビューはまだありません。

“機械の研究 2017年12月1日発売 第69巻 第12号” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。

こちらもおすすめ…