畜産の研究 2017年8月1日発売 第71巻 第8号

戦後、日本の畜産は先進国に一刻も早く追いつこうと、暗中模索のうちに数多くの研究が行われていました。そのような背景のもとで、昭和22年に姉妹誌である「農業および園芸」から、注目を浴び始めた畜産分野を独立させたのが本誌です。本誌は畜産研究関係者の中でも、試験研究所・大学先進農家に主な読者層を有し、研究要報や農家の経営事例をはじめとし、さまざまな情報を提供し続けています。

判型 B5判
発行日 2017/08/01
※当サイトの書影データはご自由にお使いください。
書影のダウンロード: メイン画像

目次

小特集 これからの畜産学教育を考える

(1) ―畜産学教育に関するアンケート調査結果から見えるもの―
(京都大学)
広岡博之
舟場正幸

(2) ―日本とアメリカの畜産学教育を体験して―
(東京大学大学院農学生命科学研究科・高等動物教育研究センター)
今川和彦

(3) ―畜産学教育に関するアンケート調査結果から見えるもの―
(京都大学)
舟場正幸
広岡博之

(4) ―九州大学農学部の畜産学教育における学生実験の現状と今後の展望―
(九州大学大学院農学研究院 家畜生体機構学分野)
川端二功

(5) 農業・農学のすべての分野が存在する生物生産学科
(環境系,植物系,動物系,経済系)における畜産教育と学生実験
-畜産系以外の学生も含めた教育-
(東京農工大学農学研究院)
佐藤 幹

産業動物

Porcine epidemic diarrhea(PED)ウイルスに対する各種薬剤の不活化効果
(麻布大学獣医学部衛生学第二研究室)
(アニマル・バイオセキュリティ・コンサルティング(株))
三宅眞佐男

付加価値をつけた鶏肉の生産:n-3系多価不飽和脂肪酸による強化
(Kuwait Institute for Scientific Research)
H.AL-KHALIFA

(東京農業大学)
堀口恵子
(文教大学)
福永淑子
(昭和学院短期大学)
前田文子
(Animal Production Conference)
信沢敏一
戸塚耕二
共訳

哺乳類の卵子と初期発生(2)
―真獣類と有袋類の特性
(元東北大学農学部教授)
菅原七郎

実践飼料学の失敗と成功(24)
―品質管理半世紀の軌跡から―
(日本技術士会 畜産技術士センター)
(飼料・ペットフードコンサルタント)
本澤清治

養豚用飼料における綿実粕(1)
(家畜栄養コンサルタント)
大成 清

飼料学(148)
―飼料中の有害物質 重金属(heavy metals)―
(東京農業大学)
祐森誠司
((一社)日本科学飼料協会)
石橋 晃

Dr.Ossyの畜産・知ったかぶり(74)
(東京農業大学客員教授)
(麻布大学名誉教授)
押田敏雄

エクアドルにおける活動(その1)
―2年間における活動の概要―
((株)宏大)
冨田健太郎

レビュー

レビューはまだありません。

“畜産の研究 2017年8月1日発売 第71巻 第8号” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。

こちらもおすすめ…