地球温暖化 農と環境と健康に及ぼす影響評価とその対策・適応技術

2,860 (税込)

危機的状況にある地球の温暖化が人間の生活に及ぼす負の影響は、極めて重大です。干ばつ、塩類化、土壌浸食などによる食料問題、熱射病、紫外線増加、デング熱、マラリアなどによる医療問題は、いずれも人類の未来に暗い影を落としています。地球環境の変動は、いつの時代も食料を提供する農業と、人の健康と生命を守る医療に密接に関わっているのです。

在庫あり

カテゴリー: ,
編著者:
判型 A5判
第1版
ページ数 122
発行日 2009/03/30
ISBN-13 978-4-8425-0449-0 C3061
ISBN-10 4-8425-0449-8
JAN 1923061026002
Yahoo!ショッピング でのお取り扱いについてはお問い合わせください。
Amazon紀伊國屋書店hontoセブンネットショッピング
図書館: カーリル
※当サイトの書影データはご自由にお使いください。
書影のダウンロード: メイン画像

目次

『地球温暖化:農と環境と健康に及ぼす影響評価とその対策・適応技術』発刊にあたって
第1章 IPCC報告書の流れとわが国の温暖化現象
第2章 地球温暖化の影響および適応策の課題
第3章 農業生態系における温室効果ガス発生量の評価と制御技術の開発
第4章 気候変動による感染症を中心とした健康影響
第5章 気候変動の影響・適応と緩和策―統合報告書の知見
総合討論とアンケート

レビュー

レビューはまだありません。

“地球温暖化 農と環境と健康に及ぼす影響評価とその対策・適応技術” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です