農業と環境 ―研究の軌跡と進展―

5,940 (税込)

独立行政法人農業環境技術研究所の研究者が内外の環境研究の動向に即応しながら、我が国の過去20年間に得られた「農業と環境」に関わる研究成果を収録。

在庫切れ

判型 B5判
第1版
ページ数 240
発行日 2005/03/01
ISBN-13 978-4-8425-0369-1 C3061
ISBN-10 4-8425-0369-6
JAN 1923061054005
Yahoo!ショッピング でのお取り扱いについてはお問い合わせください。
Amazon紀伊國屋書店hontoセブンネットショッピング
図書館: カーリル
※当サイトの書影データはご自由にお使いください。
書影のダウンロード: メイン画像

目次

序章(陽 捷行)
第1章 農業生態系のもつ多面的機能(谷山 一郎)
第2章 農業分野における温室効果ガスの放出削減(野内 勇)
第3章 気候変動と食料生産予測(清野 豁)
第4章 空間情報に基づく農業環境資源のモニタリングと評価(今川 俊明)
第5章 農業生態系における物質循環(齋藤 雅典)
第6章 化学物質の動態と生物影響(上路 雅子・小野 信一)
第7章 侵入・導入生物による農業生態系への影響(松井 正春・小川 恭男)
第8章 生物を活用した持続的農業技術(長谷部 亮)
第9章 統計解析と情報システムの開発と利用(廉澤 敏弘)
第10章 農業環境インベントリー(上沢 正志・塩見 敏樹)
終章(陽 捷行)

農業環境技術研究所成果リスト
農業環境問題と研究の流れ

レビュー

レビューはまだありません。

“農業と環境 ―研究の軌跡と進展―” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です