松江勇次

福岡県農業総合試験場長、中国天津農学院教授、九州大学特任教授を経て現在(日本水稲品質・食味研究会会長)に至る。

専門は世界のジャポニカ米の食味評価に関する学際的研究。

この間、米の食味評価法の確立と栽培環境の影響の解析に基づいた良食味米の生産技術に関する研究に対し、日本作物学会賞、天津市政府国際科学技術合作賞、天津市政府海河友誼賞、日本農学賞・読売農学賞を受賞する。農学博士。

松江勇次

福岡県農業総合試験場長、中国天津農学院教授、九州大学特任教授を経て現在(日本水稲品質・食味研究会会長)に至る。

専門は世界のジャポニカ米の食味評価に関する学際的研究。

この間、米の食味評価法の確立と栽培環境の影響の解析に基づいた良食味米の生産技術に関する研究に対し、日本作物学会賞、天津市政府国際科学技術合作賞、天津市政府海河友誼賞、日本農学賞・読売農学賞を受賞する。農学博士。

全4件の結果を表示中

全4件の結果を表示中