花卉園芸総論

4,180 (税込)

花卉園芸の理論と技術はもとより流通・販売・利用など花卉産業全般の実態を平易に解説。

在庫あり

カテゴリー: ,
著者:
判型 A5判
第1版
ページ数 246
発行日 2009/09/01
ISBN-13 978-4-8425-0460-5 C3061
ISBN-10 4-8425-0460-9
JAN 1923061038005
Yahoo!ショッピング でのお取り扱いについてはお問い合わせください。
Amazon紀伊國屋書店hontoセブンネットショッピング
図書館: カーリル
※当サイトの書影データはご自由にお使いください。
書影のダウンロード: メイン画像

目次

1.序論
 1.花卉と花卉園芸
 2.花卉生産の現状
 3.花卉の消費と国民性

2.種類と分類
 3.産地形成の条件と生産および経営形態
 4.花卉の形態と構造
 5.育種と新品種の保護
 6.繁殖
 7.種苗生産
 8.生育と開花調節
 9.土壌と栄養
 10.花卉の鮮度保持と貯蔵
 11.切り花の品質と評価
 12.花色と香り
 13.流通と販売
 14.花卉の輸出入
 15.病害虫と防除

巻末に索引を掲載。

レビュー

レビューはまだありません。

“花卉園芸総論” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です