機械の研究 2016年7月1日発売 第68巻 第7号

2,750 (税込)

本誌「機械の研究」は、1949年(昭和24年)、それまでの
機械工学の概念を脱却して、工学・工業の一環としての機
械工学に関する新しい研究と技術の進歩を提供する事をそ
の主眼に創刊した月刊誌です。工学全般・工業に関連した
研究分野において、最新かつ重要な学理および興味深い研
究成果を平易に解説しています。

判型 B5判
発行日 2016/07/01
JAN 4910028170769
※当サイトの書影データはご自由にお使いください。
書影のダウンロード: メイン画像

目次

展望・総説・解説

高密度・高硬度バイオ固形燃料
-バイオコークスの開発と実用化のための量産装置開発
《近畿大学 大学院総合理工学研究科》(教授)
《バイオコークス研究所》(所長)
井田民男

電解液吸引工具を用いた電解加工法の原理と応用
《東京農工大学 大学院工学研究院 先端機械システム部門》
(教授)夏 恒

走査レーザ干渉計による広領域精密形状計測
《新潟大学 工学部 機械システム工学科》
(教授)新田 勇

ディーゼル機関の噴霧と燃焼(2)
《東京電機大学 工学研究科 機械工学専攻》
(特別専任教授)新井雅隆

連 載 講 座

科学技術者の倫理(1)
-社会の要求に沿う新しい技術者像-
《有明工業高等専門学校 機械工学科》
(教授)堀田源治

材料と設計(64)
《東京医科歯科大学》
(名誉教授)宮入裕夫

3.11以降の日本のエネルギー動向と電力需要(4)
-長期エネルギー・電力の需要見通し その2-
《トーカロ(株)》
(取締役/技術総括)伊藤義康

ウェブハンドリング(7)
-搬送・巻取り過程のシミュレーション-
《長岡科学技術大学》
(名誉教授)矢鍋重夫

球体の造形原理と加工技術(5)
-球体づくりの新たな技術課題:サイズ・形態・素材-
《芝浦工業大学》
(名誉教授)柴田順二

流れ場・変位場・電磁場の構造(2)
-ベクトル場の回転と発散-
《慶應義塾大学》
(名誉教授)棚橋隆彦

コラム:一杯のコーヒーから(115)

社会とEngineering
《Stanford University》(visiting professor)
《慶應義塾大学》(顧問)
福田収一

レビュー

レビューはまだありません。

“機械の研究 2016年7月1日発売 第68巻 第7号” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。

こちらもおすすめ…