農業および園芸 第88巻・第5号
 
体裁 B5判 定価 1,900円(税込み) 送料80円 
年間購読申し込みはこちらから
今月号の申し込みはこちらから


 
(口 絵) 
季節の花〔38〕
-5月の花 イソトマ,アスクレピアス,ハコネウツギ,ノアザミ,セイヨウキランソウ,オオデマリ,シラー
(元 島根大学生物資源科学部)
細木高志
(当面の話題)
リン資源の持続的利用
-新たなグローバル問題-
(大阪大学大学院 工学研究科)
大竹久夫
     
 
(論説・総説・資料・実用)
小特集 作物学の多様な話題
大麦育種の現状と今後の方向性について
((独)農研機構 作物研究所)
柳沢貴司
大豆育種の今後の方向性および技術
((独)農研機構 作物研究所)
羽鹿牧太
小麦育種の現状と今後の方向性について
((独)農研機構 作物研究所)
小田俊介
グルテンフリー米粉パンの開発研究
((独)農研機構 食品総合研究所)
矢野裕之
米粉麺の開発と今後の展望
(静岡文化芸術大学 文化政策学部)
米屋武文
中国で分布を広げている外来植物の互花米草(Spartina alterniflora)の特徴と利用
(中国 南開大学 生命科学学院)
(東京大学大学院 農学生命科学研究科)
石 福臣
(東京大学大学院 農学生命科学研究科)
森田茂紀
集落営農の変遷と展望
((独)農研機構 中央農業総合研究センター)
高橋明広
温度がトマト果実の生育・成熟に及ぼす影響に関する研究
(東京農業大学 客員教授)
三浦周行
(連載記事)
米の外観品質・食味研究の最前線〔25〕
米の収穫後技術による品質食味の向上
-籾の超低温貯蔵と玄米の精選別-
(北海道大学大学院農学研究院)
川村周三
世界のアスパラガス生産の現状と展望〔17〕
17.日本特有の「伏せ込み促成栽培」における現状と今後の方向性
(岩手県農業研究センター)
山口貴之
(明治大学農学部)
元木 悟
(群馬県農業技術センター)
小泉丈晴
(パイオニアエコサイエンス)
松永邦則
((独)農研機構 九州沖縄農業研究センター)
渡辺慎一
(弘前大学 農学生命科学部)
前田智雄
((独)農研機構 野菜茶業研究所)
浦上敦子
(北海道大学 北方生物圏フィールド科学センター)
荒木 肇
木質バイオマスの利用
-木質バイオマスの収集・運搬,エタノール化および木質ペレットの高性能化-
((独)森林総合研究)
陣川雅樹
大原誠資
吉田貴紘
ウンシュウミカン‘田口早生’の栽培技術〔10〕
(元 和歌山県農協連合会)
冨田栄一
(和歌山県農協連合会)
平岡美和
(JAありだ)
青木元男
吉川敏之
西川宜孝
ブックガイド
農界ニュース