畜産の研究 第69巻・第3号

 
体裁 B5判 定価 (本体2000円+税) 送料80円  年間購読申し込みはこちらから
今月号の申し込みはこちらから


 
(産業動物)
牛による「イネゼロエミッション」
(雪印種苗㈱東京技術推進室)
二井博美
わが国の銘柄豚肉生産・流通における差別化手法の検討
(学術修士,現放送大学教養学部自然と環境コース所属)
津野 恵
畜産ファクトデータとその考察
~肉用牛の1 日本の肉用牛とその肥育方式~
(畜産飼料調査所)
阿部 亮
 
アメリカ合衆国の家禽産業:その動向,パターンおよび今後の予測
(ドイツ,ベヒタ大学名誉教授)
ハンス・ウイルヘルム・ヴィントホルスト

(畜産研究会代表)
杉山道雄
(名古屋芸術大学名誉教授)
大島俊三
(東海学院大学管理栄養学科助手)
棚橋亜矢子
共訳
ポストTPPの酪農経営戦略(7)
((一社)生物資産流動化研究所)
細谷賢治
鶏の卵殻色に関する研究(9)
(日本獣医生命科学大学)
對馬宣道
菊池 萌
大森 聖
栗田明日香
鈴木 波
前田亮輔
太田能之
吉田達行
中尾暢宏
田中 実
(㈲サントリーファーム松尾農場)
向後克哉
(㈲サントリーファーム倉橋農場)
坂本 誠
ペットフード疑似科学を科学する(5)
そのペットフードは安心ですか?
(技術士(農業部門))
(生涯学習インストラクター(イヌ学))
(愛玩動物飼養管理士(一級))
本澤清治
近代鶏の生産学(11)
(名古屋大学名誉教授)
奥村純市
飼料学(119)
― ⅩⅠ 水(water) ―
(日本獣医生命科学大学)
太田能之
((一社)日本科学飼料協会)
石橋 晃
肉牛に対する銅の栄養問題
(家畜栄養コンサルタント)
大成 清
バター不足にみる日本酪農の過去と未来
(山地酪農家(中洞牧場)・東京農業大学客員教授)
中洞 正
有袋類の生物学と繁殖機能(7)
―とくに,生殖生理と胚操作―
(Ecos研究所)
菅原七郎
Dr.Ossyの畜産・知ったかぶり(45)
(麻布大学 獣医学部 獣医学科 衛生学第一)
押田敏雄
CETAPARにおけるDía de Campo
((株)宏 大 (元:パラグアイ国立ピラール大学農牧
および地域開発学部客員教授))
冨田健太郎
鶏のロイコチトゾーン症の研究史における暗中模索からの脱出記録(32)
(元農林水産省家畜衛生試験場)
秋葉和温
韓国で口蹄疫再発! 高病原性鳥インフル感染鶏を市場で販売も
(獣医師)
小野嘉隆