畜産の研究 第65巻・第10号

 
体裁 B5判 定価 1,900円(税込み) 送料92円  今月号の申し込みはこちらから


 

口 絵

青年海外協力隊の舞台(22)
(平成19年度4次隊 家畜飼育)
永吉美佐子
産業動物
最近の牧野組合の入会的利用の動向と経営再建(1)
~「市民パートナーシップ入会権」論の検討~
(日本獣医生命科学大学名誉教授)
松木洋一
TMR(Total Mixed Ration)と今後の酪農経営(1)
(千葉県酪農農業協同組合連合会参与)
前之園孝光
TPPの日本国内畜産業へ及ぼす影響
―ブタのE型肝炎に注目して―
(畜産草地研究所 企画管理部)
賀来康一
 
エゾシカの個体数管理と有効活用の両立は可能か?
~生体捕獲の必要性とペットフードとしての活用の意義~
(東京農業大学 生物産業学部)
北原理作
竹下千代恵
大矢恵里子
相馬幸作
笠井文考
増子孝義
(有限会社 ドッグライフ)
前田一路
草地の新しい植生調査法(8)
―種構成の空間的不均一性―
(茨城大学名誉教授)
塩見正衛
((中国)西北農林科技大学動物科学院)
陳 俊
(山梨県環境科学研究所)
安田泰輔

哺乳類の胚操作と畜産への応用と将来(117)

(Ecos研究所)
菅原七郎
飼料学(80)
(鹿児島大学農学部)
林 國興
(東京農業大学短期大学部醸造学科)
穂坂 賢
(東京農業大学農学部畜産学科)
祐森誠司
(日本科学飼料協会)
石橋 晃
オーストリッチ飼育学(2)
(名古屋大学名誉教授)
奥村純市

Dr.Ossyの畜産・知ったかぶり(4)

(麻布大学 獣医学部 獣医学科 衛生学第一)
押田敏雄
家畜の温熱環境生理学(7)
—その内容と家畜管理学における役割—
(広島大学名誉教授)
山本禎紀

日本とは何もかも違う国で

(平成19年度4次隊 マラウイ)
永吉美佐子
小特集 マラウイ農民人工授精師養成プロジェクト
プロジェクト実施の背景と概要
(元国際協力機構マラウイ事務所企画調査員)
木下秀俊
プロジェクトにおける牛のAI普及
(平成19年度4次隊 家畜飼育 現職:帯広畜産大学大学院 資源環境農学専攻)
熊谷陽子
配属先(マラウイ北部)における牛のAI普及
(平成19年度3次隊 家畜飼育 現職: 社団法人 青年海外協力協会
「「マラウイ共和国ムジンバ県における地域活性化に向けた農民自立支援プロジェクト」、
現地調整員)
坂谷 尚美
マラウイの牛飼い
(平成17年度3次隊 元:独立行政法人 家畜改良センター 企画調整部 海外協力課,
現:山口大学農学部獣医学科2年)
島崎 恵
農業組合と農家の密接なかかわり
(平成19年度3次隊 家畜飼育 現:酪農学園大学獣医学群獣医学類1年)
今井 文
休載
パナマのコクレ・ジャノス平原地帯における窒素肥料源の相違がイネ科
 牧草ブラキアリアおよびマメ科野草の生産性に及ぼす影響(その6)
((株)宏大)
冨田健太郎