畜産の研究 第58巻・第1号
 
体裁 B5判 230ページ定価 3,400円(税込み) 送料132円


 
(今月の話題)

耕畜連携への道

(全国農業会議所)信岡 誠治
(小特集)
畜産学教育の現状と今後の展望アメリカにおける畜産教育
(明治大学農学部)丸山 公明
(産業動物)
なぜ、わが国の飼料作物生産は伸び悩むのか?(2)
−北海道と都府県の飼料生産−
(農林水産省生産局)伏見 昭秀
飼料学(1)−今なぜ飼料学なのか
(名古屋文理大学)奥村 純市
メチオニンヒドロオキシアナログの畜産への応用(1)
(ウイリアムマイナー農業研究所)鈴木 章
杉間伐材を原料とする粗飼料製造技術および活用技術の開発研究(1)
−製造技術の開発−
(九州産業株式会社)河野 彬
良質サイレージ調製・利用技術の実際(13)
(酪農肉牛塾)高野 信雄

哺乳類の胚操作と畜産への利用と将来(32)
(Ecos研究所)菅原 七郎
動物用抗菌剤の基礎知識と適正使用(14)
(動物医薬品検査所 検査第二部)田村 豊
産業動物における抗ストレス用薬の必要性とその応用(76)
(日本獣医畜産大学)小野 浩臣
シルボパストラル・システムの導入効果(4)
−パナマのアルティソル地帯における事例研究 PARTU(牧草の栄養性の改善)−
(JATAKグアタパラ農業技術交流普及センター)富田 健太郎
わが国における酪農の歴史(2)
(元秋田県畜産課長)藤本 儀一
(新年特集)
「人獣共通感染症」の特集にあたって
「人獣共通感染症」の特集にあたって
(動物衛生研究所)清水実嗣
1.人獣共通感染症総論
人獣共通感染症をめぐる問題
(社団法人日本生物科学研究所)山内 一也
2.プリオン病とウイルス性人獣共通感染症
牛海綿状脳症
(動物衛生研究所プリオン病研究センター)品川森一
鳥インフルエンザ
(動物衛生研究所感染病研究部)山口 成夫
日本脳炎
(動物衛生研究所企画調整部)村上洋介
狂犬病
(岐阜大学農学部)源 宣之
ウエストナイルウイルス感染症
(動物衛生研究所感染病研究部)後藤 義之
ヘンドラウイルスとニパウイルス感染症
(動物衛生研究所海外病研究部)加来 義浩
腎症候性出血熱
(北海道大学大学院 獣医学研究科)苅和 宏明
牛痘と偽牛痘、伝染性膿疱性皮膚炎
(動物衛生研究所ウイルス病研究部)泉對 博
マールブルク出血熱とエボラ出血熱
(東京大学大学院実験動物学研究室)吉川 泰弘
ラッサ熱
(東京大学大学院実験動物学研究室)吉川 泰弘
Bウイルス感染症
(東京大学大学院実験動物学研究室)吉川 泰弘
ボルナ病ウイルス感染症
(大阪大学微生物病研究所)朝長 啓造
3.細菌・リケッチア・クラミジア性人獣共通感染症
炭疽
(動物衛生研究所)内田 郁夫
豚丹毒
(動物衛生研究所免疫研究部)下地 善弘
リステリア症
(動物衛生研究所免疫研究部)横溝 祐一
結核病
(動物衛生研究所免疫研究部)横溝 祐一
大腸菌感染症
(動物衛生研究所安全性研究部)中澤 宗生
サルモネラ症
(北里大学獣医畜産学部)中村 政幸
エルシニア症
(東京農工大学農学部)林谷 秀樹
野兎病
(動物衛生研究所疫学研究部)江口 正志
ブルセラ病
(動物衛生研究所生物学的製剤センター)今田 由美子
カンピロバクター病
(動物衛生研究所生物学的製剤センター)今田 由美子
Q熱(コクシエラ症)
(岐阜大学名誉教授)平井 克哉
レプトスピラ症
(酪農学園大学獣医学部)菊池 直哉
猫ひっかき病
(日本大学生物資源科学部)丸山 総一
ライム病
(北海道医療大学歯学部)磯貝 恵美子
4.寄生虫・原虫性人獣共通感染症
回虫の幼虫移行症
(動物衛生研究所感染病研究部)辻 尚利
肝蛭症
(動物衛生研究所疫学研究部)吉原 忍
クリプトスポリジウム症
(動物衛生研究所企画調整部)志村 亀夫
トキソプラズマ病
(動物衛生研究所企画調整部)志村 亀夫
エキノコックス症
(北海道大学農学部寄生虫病学研究室)神谷 正男