農業および園芸 第87巻・第2号
 
体裁 B5判 定価 1,900円(税込み) 送料80円 
年間購読申し込みはこちらから
今月号の申し込みはこちらから


 
(口 絵)
季節の花〔23〕
―2月の花 ニホンズイセン,ナノハナ,ストック,カランコエ,キルタンサス,フキノトウ,カエンボク

(元 島根大学生物資源科学部)
細木高志

(当面の話題)

アメリカ農業とTPP交渉

(宇都宮大学農学部)
斎藤 潔

(論説・総説・資料)
ラテンアメリカの持続的農業のための土壌肥培管理技術の事例〔12〕
―パナマのコクレ・ジャノス平原地帯における持続的稲作生産を目指して(4)―

(株式会社宏大)
冨田健太郎

(連載記事)
       

米の外観品質・食味研究の最前線〔16〕―北海道における良食味低蛋白米の生産技術―

(北海道立総合研究機構 農業研究本部 中央農業試験場)
丹野 久

稲作の機械化,特に田植機の開発とそれにともなう栽培技術,生理・生態等の変化〔3〕

(秋田県立大学)
川島長治

世界のアスパラガス生産の現状と展望〔8〕
8.世界第1位のアスパラガス生産国,中国のゆくえ

(九州大学大学院農学研究院)
尾崎行生
(長野県野菜花き試験場)
元木 悟
(岡山県農林水産総合センター農業大学校)
柴田雅人
(九州大学大学院生物資源環境科学府)
竹内陽子
(酪農学園大学農食環境学群循環農学類)
園田高広
(北海道大学北方生物圏フィールド科学センター)
荒木 肇
(岩手県農業研究センター)
山口貴之
(パイオニアエコサイエンス)
松永邦則
(弘前大学農学生命科学部)
前田智雄
(茨城大学農学部)
佐藤達雄
(農研機構 野菜茶業研究所)
浦上敦子
(長崎県島原振興局)
井上勝広

「解決策,なし」の耕作放棄地に挑む

 (株式会社マイファーム 代表取締役)
西辻一真

地域の耕作放棄地を利活用した環境保全型バイオ燃料生産

(茨城大学 農学部)
本間貴司
塩津文隆
浅木直美
吉田貢士
加藤 明
新田洋司
(東京大学生産技術研究所)
乃田啓吾
(元 茨城大学 農学部)
加藤 亮

食生活の中の野菜〔5〕

(元 農研機構 野菜・茶業試験場)
施山紀男

葉菜類の収穫時刻による硝酸塩濃度の変動

(東京農業大学)
三浦周行

特集 被災地農業の復興にむけて(第2回)

作物の塩害の生理機構とその対策(2)品種・栽培管理対策

(農研機構 作物研究所)
近藤始彦
荒井(三王)裕見子
小林伸哉
高井俊之
岩澤紀生
吉永悟志
(国際農林水産業研究センター)
曽根千晴

被災地における営農再編の方向と高生産土地利用型営農モデル

(農研機構 中央農業総合研究センター)
梅本 雅

津波被災農地における簡易で迅速な土壌の電気伝導度測定の試み

(農研機構 東北農業研究センター)
関矢博幸
冠 秀昭

ブックガイド

農界ニュース