農業および園芸 第82巻・第10号
 
体裁 B5判 102ページ定価 1,900円(税込み) 送料92円 購入お問い合わせください


 
(口 絵)
野生動物との新たな関係〔 10 〕
―野生動物と人間との共存をめざして―
サル( 1 )ニホンザルの行動と生態

(独立行政法人森林総合研究所関西支所)
大井 透
(京都大学霊長類研究所)
鈴木克哉

(当面の話題)
作物研究は地球温暖化にどう対応するのか

(福岡県農業総合試験場)
松江勇次

(論説・総説・資料・実用)
日本・香港・中国間ネットワークが有する大きな潜在力
―発展を続ける香港におけるバイオ・アグリ産業の概要と成功事例―

(経営アドバイザー , 前 株式会社オールインワン社長)
木村勝紀

植物による環境浄化
―ファイトレメディエーション技術開発の現状と今後の課題―

(日本大学生物資源科学部)
長谷川 功

デルフィニウムにおける花の老化とエチレン受容体遺伝子の解析

(花き研究所)棚瀬幸司

水稲立毛段階における玄米中カドミウム濃度の調査法

(元 中央農業総合研究センター北陸水田利用部)
中島秀治

麦跡における大豆の不耕起・密植・無中耕・無培土栽培
―水稲用不耕起播種機による出芽・苗立ちの安定化―

(岡山県農業総合センター農業試験場)赤澤昌弘
平井 幸
伊達寛敬

静電場スクリーンを利用した病害虫捕捉技術の開発と施設栽培への応用

( 近畿大学農学部 ) 松田克礼
野々村照雄
豊田秀吉
( 野菜茶業研究所 ) 本多健一郎
( 大阪府立食とみどりの総合技術センター,現 大阪府環境農林水産総合研究所 ) 草刈眞一
( 奈良県農業総合センター ) 井村岳男
( カゴメ株式会社 ) 金原淳司

促成栽培カラーピーマンのつり下げ誘引栽培

(宮崎県総合農業試験場)深田直彦
黒木利美

養液栽培を利用したチャのポット苗育成技術

(滋賀県農業技術振興センター茶業指導所 )
近藤知義

施設栽培ミズナスで青枯病が初発生した圃場において持ち込まれた汚染苗数の推察

( 大阪府立食とみどりの総合技術センター,現 大阪府環境農林水産総合研究所 )
中曽根 渡

ブラジル,サンパウロ州における土壌肥料学的研究実例〔 1 〕
―ブラジル,サンパウロ州の土壌特性および酸性矯正法を中心に―

(株式会社宏大)
冨田健太郎

(連載記事)
植物の根に関する諸問題〔 171 〕
―南アジアの旱ばつ地域におけるヒヨコマメの根系育種の可能性―

( ICRISAT )
柏木純一

ニホンナシの人工受粉〔 6 〕

(千葉県東葛飾農林振興センター)
加藤 修

野菜の収量と光合成産物の転流・分配 〔 3 〕
― 温度と光合成産物の転流・分配との関係―

( MKV プラテック株式会社,元 野菜茶業研究所)
宍戸良洋

豊かな国土生産力を次世代に〔 1 〕
― 有畜農業研究からの提言―

( 畜産草地研究所 )
市戸万丈

 
(外国文献抄録)

希少薬用植物,雪蓮花のアントシアニジンシンターゼ( ANS )遺伝子とアントシアニジンの特徴

根圏の乾燥がトマトの葉および木部液のゼアチンタイプのサイトカイニン濃度に与える影響

トウモロコシの登熟期間におけるソース・シンク関係によって変化する生理学的成熟期の子実水分含量

観賞植物ではマグネシウム処理によりアントシアニン蓄積量は増加する