農業および園芸 第81巻・第10号
 
体裁 B5判 102ページ定価 1,900円(税込み) 送料92円


 
(口 絵)
多様な花壇の世界〔28〕
花博の花壇(3)オランダ,フロリアード花壇20年間の変化 2002年開催の花壇
(テクノ・ホルティ園芸専門学校)鶴島久男
(当面の話題)
「食育」と総合的な学習
―本物の生活を「する」というアプローチ―

(上智大学総合人間科学部)奈須正裕

(論説・総説・資料)
トレーサビリティからユビキタス農業へ〔1〕
―問題点と必要な条件整備,そしてSEICAとは―

(食品総合研究所)杉山純一

環境直接支払いへの取り組み〔2〕
―福岡県「県民と育む農の恵みモデル事業」,1年目の成果と意義―

(九州大学大学院農学研究院)佐藤剛史

緑肥の導入および緑肥すき込み時の堆肥施用が
窒素溶脱に及ぼす影響
(岡山県農業総合センター)高津あさ美
石橋英二
給餌による土着寄生蜂のパフォーマンス向上
(中央農業総合研究センター)光永貴之
サイファーズ―十勝農家の挑戦―

(北海道農業研究センター)横山和成

熱帯アメリカの酸性土壌の矯正とリン酸肥沃度の向上 〔8〕
―パナマの土壌目における適有効態P抽出液の選択(2),および技術移転例―
(株式会社宏大・元JATAKブラジル農業技術普及交流センター)冨田健太郎
赤米こぼれ話 〔その5〕
(県立広島大学生命環境学部)小川正巳
猪谷富雄
有機物施用および施肥位置が小ギクの根系分布および N値に与える影響
(野菜茶業研究所)中野明正
上原洋一
(福井県農業試験場)野上雅弘
北海道の畑作農業から発生する温室効果ガスのライフサイクルインベントリ分析
(北海道農業研究センター)古賀伸久
(東京大学気候システム研究センター)鶴田治雄
中山間地域活性化活動のポイント
(秋田県農林水産技術センター)澁谷 功
(実用記事)
イチゴに潜む炭疽病の簡単な検定法
(徳島県立農林水産総合技術支援センター)広田恵介
中野理子
米本謙悟
ICタグおよび携帯通信技術を利用した農産物トレーサビリティシステム
(中央農業総合研究センター)菅原幸治
(連載記事)
植物の根に関する諸問題〔159〕―マメ科植物の根粒着生とポリアミン―

(中央農業総合研究センター,日本学術振興会特別研究員)塔野岡(寺門)純子
(中央農業総合研究センター)藤原伸介

果樹の交雑育種における選抜と統計的遺伝解析〔26〕
(果樹研究所)山田昌彦
ヤマイモの新芋と花穂の発育制御に関する研究〔3〕
―種芋重および日長と種芋重の組み合わせ処理の影響―
(秋田県立大学生物資源科学部)吉田康徳
(外国文献抄録)
チコリーにおいて,温度と植物生長調整剤がアントシアニン生合成とフェニルアラニンアンモニアリアーゼ活性に与える影響

ペチュニアの花の老化過程で起こるアブシジン酸含量と色素含量の変化

カットキウイにおける切断前1-MCP処理は傷害反応を抑え品質を保つ
耕起と輪作がダイズの子実収量と収量構成要素に及ぼす影響
ハイパースペクトル反射率と部分最小二乗回帰を用いたイネ葉の成長および窒素栄養状態の評価