ベルト伝動・精密搬送の実用設計 第三次改訂増補版
 
 
 
ベルト伝動技術懇話会編
 

■定価(本体4,800円+税)
■A5判 239頁
■発行年月  2018.03
■ISBN 978-4-8425-0565-7

 
 
 
■概略

 新たな利用事例の追加やベルト関連規格の改定に対応し、今後10年にわたって参考にできるよう至る所を増補しました。

 
■解説

 ベルト伝動技術懇会は、2006年、「ベルト伝動・精密搬送の実用設計」を新刊として発刊以来、10 年が経過した。
 この間、ベルトに関する基礎理論に新たな進展はないものの、ベルトは動力伝達、回転伝達、さらには精密搬送用として新たな利用事例が増加し、ベルト関連規格の改定も行われている。
 そこで、本書では、最新の情報もできるだけ取り入れながら、ベルトの利用事例を全面的に見直した。また、ベルト伝動をこれから学ぶ技術者にとってもさらに理解しやすい内容になることを心掛けるとともに、今後10 年後でもベルト伝動技術者が参考にできるよう至る所を増補した。

 
 
■要目
[目 次]

 まえがき

 第1章 伝動ベルトの種類とその選定

 第2章 摩擦ベルト伝動の実用設計

 第3章 歯付ベルト伝動の実用設計

 第4章 精密搬送ベルトの実用設計

 参考文献・索  引

 伝動ベルト関係主要規格

 主な記号一覧